株式会社 田村設計

CUBA 1stのインテリア

CUBA 1stのインテリア

カテゴリー インテリア
竣工年 2016
所在地 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル地下1・2F

「スパークした 煌めき・きらきら」

 

既存店はパチンコ専門店で、白ベースに黒と木目がポイントのシンプルな内装でした。

 

今回スロット専門店への改装にあたり、

「圧倒的女子力」という施主のスロット専門店時の企業コンセプトに基づき、

内装コンセプトを「スパークした 煌き・きらきら」と更に掘り下げました。

 

ビルの地下商店街の一角のコンパクトなワンフロアー。

そのコンパクトな空間に一歩足を踏み入れた瞬間、

お客様にエネルギッシュでワクワクした気持ちになって頂きたい。

そのような思いから、「ピンク系カラー+レオパード柄+ゴールド」を

ふんだんに使用したデザインとしました。

 

今回CUBA1stとCUBA5thをほぼ同時にデザインしたのですが、

こちらの「1st」の方は「スパーク」がキーポイントでした。

 

ホール全体がカラフルにエネルギッシュでスパークした中の、奥の一角にある景品コーナー。

その景品コーナーは、ホールとは逆にほぼ白とゴールドのみでまとめ、

2つのスペースがお互いに引き立つようにしました。

 

今回の場所は古いビルの地下フロアーの為、天井が低く、設備も雑多だったり

壁の形状もかなり制約があり複雑でしたが、逆にそれらの条件を生かしながら

デザインを吟味していきました。

 

その結果、昔ながらの昭和レトロな空気感が漂う異空間な地下商店街に、

新しい存在感をアピールしながらも、うまく同居しながら溶け込む

エネルギッシュで人懐っこい『大阪らしい煌き』のデザインができたと思います。

 

今回の改装によって、女性のお客さまはもちろん、

より多くの方に訪れて頂けるようになればと思います。

 

CUBA 1st

大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル地下1・2F